花びら餅

初春を、ことほぎて

はんなりと 薄紅色の餡が透けみえる、晴れやかな「花びら餅」は、 宮中行事「歯固めの儀」に由来する、美しい正月のお菓子。 長寿を願う "押鮎"に見立てた牛蒡と人参を甘く炊きあげ、 お雑煮に見立てた白味噌餡を やわらかな羽二重餅でくるみました。
菓子の謂れは同じなれど、お店によって微妙に異なるのが、その姿。 茜庵の花びら餅は、ふっくら、幸せそうにふくらんだ 羽二重餅に、 牛蒡と金時人参のアクセントが特徴です。
御年賀に、お正月のお茶菓子に。
はつはるを どうぞ、一口。
期間限定でのご紹介となります。

花びら餅

初春を、ことほぎて

より風味豊かに、華やかに。本年はより上質な餡にお色なおし。 白小豆で仕立てた紅あんに、柚子の香りを添えました。柔らかな乳白色をした「白小豆」は、生産量が非常に少なく、希少な素材。 新年を迎えるにふさわしい、華やかで風味豊かな迎春菓をお味見ください。

婦人画報にてご紹介いただきました

知的で美しい女性に上質な人生のヒントをお届けする『婦人画報』(ハースト婦人画報社刊)にて、昨年に引き続き、本年も迎春菓子としてご掲載いただいております。

花びら餅

ご予約について
現在登録されている商品はありません
和菓子 お詰め合わせ

菓游 茜庵 本店

徳島城跡をのぞんで佇む、静かな庵。
鳥の声や 風の音
おてんとうさんの暖かさ・・
和の繊細な美意識や
ほっと心安らぐひとときを
小さなお菓子を通して
お伝えできればと 願うております。

*茜庵の名は 裏千家今日庵副理事長
納屋嘉治様より頂戴いたしました。