• {@ member.last_name @}{@ member.first_name @}様 {@ member.total_points @}pt

淡いパステルカラーの三段箱

淡いパステルカラーの三段箱

江戸時代から続く 和の伝統「遊山箱」をモダンにアレンジした三段箱に、春だけのお楽しみが仲間入り。小物入れとして長くお使いいただけるので 贈ったあとも想いがつながる、特別な一品です。

春の遊山箱 商品一覧

ただいま準備中です

春限定の色がさね。

大切な方への贈り物におすすめしたい 茜庵の特別な一品に、限定のお色が登場です。

「遊山箱」とはそのむかし、四季折々の行事に遊ぶ子供達が掲げた小箱のこと。ヨーロッパでは"カルトナージュ"という名で知られ、南フランスやイタリア中心に母から娘へと受け継がれてきた美しい伝統工芸の一つです。

春限定の色がさね遊山箱(ゆさんばこ)

うららかな春の日差しに誘われるような 淡く優しい色の重ねは、眺めるだけで なんとも心地よい、柔らかさ。とりどりの風味をお楽しみいただいた後は、小物入れとしてもご使用いただけます。

美しい伝統工芸

遊山箱 通常版(藍・茜)は、こちらから ▶

穏やかに広がる、春の三色。

春を連れてくるのは、黄色の花々。タンポポ 菜の花 ミモザに、山吹。

春の三色

春を広げるのは、桃色の花々。桃 さくら れんげ草に、ハナミズキ

桃色の花

春を見守るのは、空の水色。陽の光もおだやかな、澄んだ空色

穏やかな春のぬくもりが、じんわりと優しく広がっていく様を、淡く柔らかな三色の重ねで表現いたしました。紙職人がひとつひとつ手仕事で仕立てた三段箱は、モダンな印象があるのに、すっと日常に溶け込む心地よさも魅力の一品です。

キッチン

食後もつづく、お楽しみ。

お菓子を召し上がっていただいたあとも、贈り主の心遣いを、長く優しく伝える存在であってほしいから。手仕事ならではのしっかりした箱は、小物入れや、書棚のアクセントに。小粋な暮らしのアクセント、どうぞお楽しみください。

食後もつづく、お楽しみ

手仕事ならではのしっかりした箱

春ですもの、ピクニックにお連れいただくのもおすすめですよ。

パッケージ

パッケージのこだわり

自然と調和した温もりを感じさせる和の色彩を、柔らかく重ねました。すっと馴染む優しい手触りも魅力です。

遊山箱(春)
外箱:桃色/三段箱:なのはな・さくら・そら

購入画面へ

商品一覧

目的から選ぶ